丈六寺について
丈六寺供養塔
坐禅会

丈六寺供養塔

●目的

お墓の継承者がいない方、継承で悩む方、お墓の建立が困難な方々に、
安心して死後を託していただくとともに、残りの人生を平安に生きていただくことを目的として設置されたものです。

●内容

遺骨は、骨壷で9年間安置することを原則とし、その後一体毎に供養袋に入れ、供養棚に納める。
ただし、住職と相談の上、骨壷での安置期間の延長や、納骨時からの供養棚への安置も可能とする。
二十五回忌を過ぎた遺骨については、原則として供養袋に入れて合葬する。また、生前の申し込みや、他のお墓で既に納骨されている遺骨の受入れも原則可能である。

※丈六寺供養塔への申し込みや質問は、電話やメールでも可能です。お気軽にご相談ください。

電話/FAX: 0974-22-0520
メール : oitamie@jorokuji.com

アクセス

所在地
〒879-7141 大分県豊後大野市三重町秋葉1274
三重町駅からのアクセス
JR豊肥本線
三重町駅から徒歩20分 タクシーで6分
大分バス
三重総合高校前から徒歩5分
ごりょう神社前から徒歩3分
ページの先頭へ